閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

高校2年英語クラス アメリカ修学研修旅行 報告32017/8/14

8月10日(木)

今日は午前も午後もESL(英語)の授業を行いました。放課後はキャンパスで勉強している多くの留学生が集まってのバーベキューパーティーがありました。中国や韓国のアジアからの留学生の他にサウジアラビアからの留学生等もいました。実践学園の授業のお手伝いをしてくれているアメリカ人ボランティアの学生も参加し、おいしいものを食べながらカードゲームをしたりスポーツをしたりして、楽しく過ごすことができました。

8月11日(金)

今日は朝からバスに乗って校外学習に行きました。昨日に引き続き、実践学園以外の多くの留学生も参加しました。

Fish Hatchery(魚の養殖場)、Bonneville Lock & Dam(ボナビル地区の水門とダム)の見学では、施設のガイドさんに英語で質問しながらESL(英語)の授業であらかじめ与えられた課題に生徒たちは熱心に取り組んでいました。ダムの水力発電の英語での説明は、普段の英会話に比べるとかなりchallengingな内容だったと思いますが、アジアからの留学生がみんなの前で積極的に質問をしていたのが印象的でした。実践学園の生徒の中にもみんなの前で手を上げて発言したり、個別で質問したりする姿が見られ、よくがんばっていたと思います。

また、多くの観光客で賑わうMultnomah Falls(マルトノマ滝)も見学しました。落差189メートルの滝を目の前で見てすごいと思いました。気温が高かったにも関わらず、滝の周辺はとても涼しく感じました。

Return to Top ▲Return to Top ▲