閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

ニュージーランドの姉妹校留学生来校 一日目2018/1/26

登校初日の本日、1時間目と2時間目は校舎内見学を行いました。天候に恵まれたので、屋上で写真を撮影しました。赤道を越え、夏から冬の季節に移動しているので屋上は寒かったかもしれません。

3時間目の初授業は、数学の図形の授業です。折り紙を使って、規則性を学びます。留学生が参加したのは、中学3年生で昨年8月にニュージーランドへ修学研修旅行に行った生徒たちのクラスだったこともあり、身振り手振りを交えて、しっかりとコミュニケーションをとっていました。

4時間目は昼食タイムでした。ニュージーランドのお弁当と日本のお弁当は印象が違うようで、会話も弾んでいました。

5時間目は、社会の授業です。日本の食文化を学びました。お箸を使う体験なども行ない、4人の留学生は悪戦苦闘しつつも、楽しめたようです。

6時間目は、国語の授業です。カードには日本語と英語が印字されており、留学生に単語を教えました。覚えたカードを使いゲームをしました。日本語と英語が入り乱れた白熱したゲームになりました。

放課後は本校の作法室にて和服の着付け体験です。24日(水)の茶道部体験に向け準備はばっちりですね。日本人も和服を着る機会は少ないので、とても貴重な体験になったのではないでしょうか。

Return to Top ▲Return to Top ▲