閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

大学模擬授業をお願いしている古井貞煕(さだおき)・東京工業大学名誉教授が文化功労者に選ばれました。2016/10/29

10月28日(金)発表の文化功労者に、本学園の大学模擬授業で講義をしていただいております、音声工学の古井貞煕(さだおき)・東京工業大学名誉教授が選ばれました。文化功労者で音声工学分野の顕彰は古井先生が初めてとのことです。

この古井先生の顕彰は、学園にとっても大変喜ばしいことであり、名誉なことであります。本学園では11月16日(水)に古井先生の大学模擬授業を予定しており、生徒たちには音声工学の先駆的な研究開発をされている先生の授業を堪能してもらいたいと思います。 

まずは、本学園の大学模擬授業担当者である古井貞煕(さだおき)先生の、文化功労者顕彰の喜びの一報をお知らせいたします。

Return to Top ▲Return to Top ▲