閉じる
MENU
検索

進路指導

生徒一人ひとりに適したきめ細かな進路指導を行っています。

進路指導

ほぼ全員の生徒が大学入試センター試験に臨む

全国の高校3年生の約43%が出願します大学入試センター試験は、高校3年間の学習成果を確認する試験でもあります。本学園のセンター試験の出願率は約98%です。ほぼ全員が出願します。そこで、一人ひとりの生徒がセンター試験で高い学習成果が上げられるよう、計画的な進路指導を実施しています。

一人ひとりに適した、きめ細かな進学指導

自己実現をめざす進路学習として、高校1年生より職業・学問分野研究、学部・学科研究、大学研究を行ないつつ、一人ひとりの興味・関心に合わせ大学で学ぶ学問研究分野を考えます。また、進学ガイダンスや大学模擬授業、大学見学ツアーに参加することで、難関大学への進学を意識させ、その後の大学入試に向けたモチベーションを上げています。そして、高校進学と同時に始まる「J・スクール」で通常授業の復習と大学入試に向けた応用力を磨いていきます。さらに、模擬試験のデータに基づいて、それぞれの生徒の学力や個性、課題や弱点を教科担当教員と担任が分析して話し合い、「J・スクール」を最大限活用しながら、きめ細かな進学指導に取り組んでいます。

Return to Top ▲Return to Top ▲