閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

平成25年度カナダ短期語学研修の報告(前編)2013/7/31

 本日、平成25年7月29日(月)から8月9日(金)まで、恒例のカナダ短期語学研修がいよいよビクトリアでスタートしました。日本と違い、気温は18度で湿度も低く大変気持ちの良い気候の中で実施されました。これから毎日このブログで報告させて頂きます。

7月29日(月)

 成田空港に午後4時に集合し、保護者の盛大な見送りを受け、生徒は胸ワクワクでカナダに向かいました。

  

左上は、生徒・保護者全員で出発前の記念写真。生徒はウキウキ、保護者は少し寂しそう。帰国時の顔つきを楽しみにして下さい。中央上と左上はバンクーバーに到着してバスでの記念写真。60人乗りのバスを11名で貸し切り。みんなうれしそう。

  

フェリーに乗ってビクトリアへ、かなり風が強い。女子は何かの映画のまねをしていますが、向きが違うかな。男子3人は、バンクーバーの日本庭園前で記念撮影。そしていよいよホームスティへのセレモニー開始。右上の写真は緊張きみの生徒達。

下の写真は、いよいよホームスティ先決定。これから約2週間の貴重な体験のスタート。何か笑顔にも無理があるような気がします。

   

本日は大変長い一日でした。私を含め今日は早く寝たいと思いますので、本日の報告はこれまで。お休みなさい。

7月30日(火)

 今日から英会話の授業が始まりました。午前中は英会話、午後はアクティビティで充実した一日を送りました。しかし、まだホームスティは慣れていないようで、緊張の連続のようです。朝みんなの顔を見て生徒達はホット一息ついたようです。

  

上の写真はパシフィク・クリスチャン・スクールで英会話の勉強をしている様子です。今日の内容は、ホームスティ中に具合が悪くなったらどのように伝えるかという内容が中心となりました。右の写真はスクールバスの前で撮ったものです。このあと、このバスに乗って博物館に向かいました。

  

ビクトリアの中心にある議事堂の前(左上)と博物館前のトーテンポール前(中央)の様子です。右上は、その後に訪問したビクトリア大学の校舎内での様子です。

      

上の写真は、本日最後に行った、Mount Tolmie Park での様子です。今日も天気が良く爽やかな一日でした。

7月31日(水)

 今日は午前中はいつものように英会話、そして午後はスポーツアクティビテイの一日でした。天気も良く日陰は涼しいが、日の当たる所は紫外線に要注意です。みんな日焼け止めをつけて元気にエンジョイしています。

   

左と中央の写真は英会話の授業です。だんだんと理解度が向上しているように思えます。右上はお手伝いのイケメンの生徒です。年は本校生徒と同じですが、身長が190以上あるのでとても大人ぽく見えます。

下の写真はスポーツアクティビティの様子です。最後はみんな何故か水でびしょ濡れです。大変楽しかったとの事です。バスケット・ホッケー・サッカー・フレスビー等の競技を行いました。

  

               

  

Return to Top ▲Return to Top ▲