閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

【先発】高2沖縄修学研修旅行終了2013/6/1

高校2年生A・B・C・D組の沖縄修学研修旅行が、無事終了しました。
5月27日(月)~5月30日(木)まで、お天気に恵まれた3泊4日でした。

《1日目》
・羽田空港から那覇空港へ向けて出発
・沖縄県平和祈念資料館にて平和講話を聴講・資料館見学
・ひめゆりの塔にて献花・資料館見学
・サザンビーチホテル&リゾート到着
・夕食後、本日の平和学習についてのスタディタイム

梅雨入りしていた沖縄は、しばらく雨続きだったそうですが、私たちが到着した日は久々の晴天。青空がまぶしかったです。
一日平和学習だったこの日は、夕食後のスタディタイムでグループごとに平和実現に向けた話し合いをし、
結果を各グループごとに発表しました。

 

 

 

 

 

 

《2日目》
・沖縄国際大学での平和学習
・普天間基地を外から見学
・「むら咲むら」にて沖縄文化体験学習
・カヌチャベイホテル&ヴィラズ到着
・夕食後、平和学習についてのディベートによるスタディタイム

午前中は、沖縄国際大学の学生さんガイドのもと、嘉数高台から普天間基地や記念塔などを見学し、
大学の教室で意見交換会を行いました。
午後は「むら咲むら」で各自の選んだ沖縄文化体験学習を行いました。
夕食後のスタディタイムでは、平和学習の総括として、基地移転のの話し合いをしました。今日見学した市街地にある普天間基地から、ホテルから臨む美しい辺野古の海へと移転することについての是非を、討論の形で意見をぶつけ合い、考えを深めました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

《3日目》 
・「沖縄美ら海水族館」見学
・「やんばる自然塾」にてマングローブ観察とカヌー体験

午前中は水族館を見学しました。ちょうどジンベエザメの食事の時間を見学することができました。
午後は、スコールのような雨が降ったり止んだりで、びしょ濡れになってしまう子もいましたが、帰る頃には晴れていました。カヌーで体を動かして、みんな疲れた様子もありましたが楽しそうでした。

 

 

 

 

 

《4日目》
・首里城公園見学
・国際通りにて自主研修
・那覇空港から羽田空港へ到着

いよいよ最終日。守礼門や首里城を見学し、琉球王国の歴史を学びました。昼食は、国際通りの自主研修の中で、班に分かれて食べました。おみやげもいっぱい買って、みんな満足げに沖縄を後にしました。
この三日間は、梅雨が明けたかのような夏日が続き、地元の方も驚いていました。この沖縄研修では、たくさん学び、たくさん体験し、実りの多い研修旅行となりました。

Return to Top ▲Return to Top ▲