閉じる
MENU
検索

NEWS & TOPICS

中3 総合学習 阿部宏喜東大名誉教授特別授業&大学研究 2015/12/21

12月21日(月) 中学生は総合学習を行いました。 中3は大学研究を行い、将来の進路をイメージしながら、大学について色々なことを調べました。

毎年実施してきた理科特別授業 と 大学研究 をコラボレーションし、本学園理科教育顧問の阿部宏喜東大名誉教授に特別授業をしていただきました。

1 2 3
 生物の対掌性について 身の回りの左巻きと右巻きを考えました 何事もバランスが重要です
4 5 6
 沢山の質問が出ました!  教室に戻り、学部、大学研究です  iPadを使って調べました

どこでどのようなきっかけで進路変更するかわかりませんので、理系・文系と決めずに、幅広い教養を身につけることが 大切だということがわかりましたね。

今日の講義を聞いただけで、今まで気にも留めなかった身の回りの「右」「左」を 意識するようになったはずです。 どんなことでも、積極的に吸収していくことが大切ですね。

 

中3対象の理科特別授業はこれで最後となりました。

「なるべく若いうちに、色々なものに興味関心をもって欲しい。」

阿部先生はそのような思いで、中1から3年間授業をしてくださり、沢山のメッセージをいただきました。

中学3年生へ。 自分の夢の実現に向けて、頑張ってください!実践 はんこ

Return to Top ▲Return to Top ▲